京都元気クラブ 委員会活動

京都元気クラブが主宰する委員会活動です。

顧客拡大委員会

顧客拡大委員会は、京都元気クラブ会員企業間の相互利用を高めることを目的とします。その為に、元気クラブ会員企業様から頂いている情報・サービスを、会員企業従業員・一般顧客の皆様へあらゆる方法で情報を提供し、会員企業の利用促進を図っていきます。

①京都元気クラブ講演会の開催

目的

  1. 京都元気クラブの会員様の教養アップ
  2. 京都元気クラブの運営費用の確保
  3. 京都元気クラブの知名度を上げる

②勉強会の開催

目的:参画企業の従業員の方に参加していただける勉強会の開催。

会員交流委員会

会員交流委員会では、京都元気クラブの活動主旨を会員企業の代表者及び社員様に広め、会員企業様の相互間の交流を促進し、新たな取り組みのきっかけや、今以上の成果や結果を生み出せるような企画や場を提供し、各企業の発展につながる活動をしていきます。また、コロナムードは終息に向かっており、海外旅行も視野に入れた計画を致します。

①チャリティゴルフコンペの開催

目的:他会でも同じ顔ぶれが多く近年では新規入会も3社程にとどまっております。 コロナは終息と言われておりますが、いまだに回復出来ていない企業様は沢山おられると思いますが、京都元気クラブでの学びや活動、出会いや知恵により助かる企業様もあると思います。 優良企業が多く在籍する京都元気クラブでの学びや活動を周知する事により、地域ナンバー1を志す新たな仲間との出会いの場になると願っております。また、被災をされた方々の一人でも多くの一助となるよう、100名(25組)規模のチャリティーコンペを開催し社会に貢献する機会とします。

②代表者親睦旅行の実施

目的:各企業代表者様の交流と情報交換の場となるように親睦旅行を行う。

企業発展委員会

企業発展委員会では企業訪問や勉強会を通じて、会員企業の経営者・経営幹部・一般社員の方まで幅広く学ぶ機会を設け、互いに意見交換して「成長できた」「業績が上がった」「元気クラブに入会していて良かった」と思ってもらえるように活動していきます。

①企業訪問研修の開催

目的:CSやESを通して業績を上げている優良企業を訪問し、それぞれの会員企業の経営者や経営幹部が学び、自社に落とし込む。

②勉強会の実施

目的:チームの力を高めていけるような勉強会を開催し自社に活かす。

企業支援委員会

企業支援委員会は、会員企業同士での顧客共有化、社員の福利厚生、サービスを提供し、各企業がますます元気になることを目的とする。

①クーポン事業

目的:元気クラブ会員企業同士での顧客共有化、社員の福利厚生、サービスの一環としてクーポン事業を行います。

②企業訪問研修

目的:企業訪問を行い経営研修を行う

担当者委員会

担当者委員会では会員企業の担当者及び一般社員の方々が交流する場と機会を設け、会員企業間の交流を促進することを目的とします。各会員企業間の相互利用を高め、異業種との情報交換できる場を提供することで各企業での企業活動が活性化するよう活動していきます。

①ボウリング大会の開催

目的:会員企業の従業員の交流を図り、企業間の情報交換や相互利用を促進します。また日々の業務と離れた中で、従業員同士の懇親を深め、日々の活力向上を図ります。各担当者は協力し、円滑な運営を目指します。

②担当者親睦旅行の実施

目的:担当者同士の懇親を深め、相互利用の促進、京都元気クラブ各事業での団結力向上、各会員企業の発展につなげることを目的とします。