京都元気クラブ 基本方針

会の趣旨

京都の元気な異業種企業が集い
顧客の共有や生活支援・参加企業従業員の福利厚生・参加企業の発展
につながる事業を行う

基本的活動

  1. 正会員による年2回の総会決議に基づき、理事会が会を運営する。
  2. 顧客共有の企画・参加企業の従業員に対する広報活動や参画意識を拡大する・参画企業の発展を支援する。
  3. 運営の中で出てきた企画への参画を選択することができる。
  4. 会員募集。

顧客の共有と新規開拓

  • 顧客共有の新規企画
  • カード事業
  • 顧客への広報活動
  • 顧客としての法人提携・大学提携

参画企業の拡大

  • 会員の拡大
  • 会員拡大のための企画提案
  • 新規会員の選別
  • 会員種別ごとの拡大戦略

参画企業従業員の福利厚生

  • 従業員向け新規サービスの開発
  • 参加企業に対するサービスの提案
  • 従業員に対するマーケティング活動
  • 従業員に対する広報活動
  • 合同レクレーションの企画

参画企業の発展

  • 経営者勉強会
  • 経営についての相互アドバイス
  • 各企業の元気クラブの利用方法の提案
  • 共同求人企画
  • 顧客サービスの向上に関する研究